脱毛と臭い・汗の関係性について

脇の臭いを気にする女性

 

あれ・・・毛がないのにクサイ(T_T)

 

せっかく脱毛してキレイになったのに、何だか臭うようになってしまったという方や、ワキを脱毛したらワキ汗が目立つようになった、という方がたまにいらっしゃいます。

 

脱毛で臭いが強くなるとか汗が多くなる、という変化はありえるのでしょうか・・・?

 

雑菌の温床をなくすことは臭いにも好都合

脱毛で臭いや汗はどうなる?気になる錯覚についても

 

汗をかくことと体臭の発生には大きな関わりがあります。このことは多くの人によって知られています。

 

もしかすると脱毛したことで汗が自由に流れるようになり、それが臭いを生じさせやすくなってしまうのではないかと心配する人がいらっしゃるかもしれません。

 

しかし実際はその逆で、脱毛することで体臭の発生は抑えられます。

 

そもそも汗による体臭は汗そのものの臭いではありません。汗と雑菌が混ざり合うことで強烈な臭いが発生するのです。臭いを生じさせる雑菌は毛穴に多く存在しています。

 

そのため脱毛してムダ毛をなくしてしまえば雑菌が繁殖しづらくなり、臭いの基を取り除くことができます。特に雑菌が好む汗はアポクリン腺から流れ出るものですので、脱毛して毛穴に生息する雑菌を取り除くことは体臭を抑えるのに効果的なのです。

 

脱毛後の毛穴は小さくなるのが一般的です。それでも脱毛直後は毛穴がまだ開いていることがあります。

 

このような状況では雑菌が毛穴に入り込んでしまうことがあり、ムダ毛は処理できているものの臭いが発生してしまうという状況につながりかねません。

 

そのためこのようなことがないように注意するべきです。もし脱毛後の毛穴に汚れが詰まっていたら、それをすぐに取り出すことで臭いを防ぐことができます。

 

染みこんでいた物が見えることでの錯覚

脱毛した箇所から大量の汗が流れてくるようになり、困っていると感じている人がいます。

 

このような状況は非常に厄介なものです。しかし本当に脱毛すると汗が出やすくなるのでしょうか?答えはノーです。しかし多くの人が脱毛後にたくさんの汗をかくようになったと感じることには、はっきりとした理由があります。

 

もともと汗腺と呼ばれる汗を出す穴は二種類存在します。一つはエクリン汗腺、もう一つはアポクリン汗腺です。私たちのかく汗の大半はエクリン汗腺から出たものです。

 

そしてここから出る汗の成分のほとんどは水分です。対照的にアポクリン汗腺から出る汗は油分が多く、粘り気があります。そしてアポクリン汗腺から出る汗は毛穴から排出されるのです。

 

おそらくこの毛穴から出る汗が脱毛によって刺激を受け、汗をかきやすくなってしまったのではないかと感じる人が多いのでしょう。

 

しかし先にも述べたように汗の大半はエクリン汗腺から出るもので、毛穴から出るアポクリン汗腺からの汗は少量です。また脱毛の刺激を受けて発汗が活発になるということはありません。

 

毛は汗を止める堤防

ここで、眉毛の役割について少し考えてみましょう。眉毛は顔立ちをきりっとさせるだけではなく、流れてきた汗が目に入らないようにブロックする大切な役割も担っています。

 

そして体に生えるムダ毛もこれと同様の役割を担っています。つまり本来ならムダ毛が汗腺から出てきた汗を流れないようにストップしていたのに対し、脱毛後は汗が何にも邪魔されずに流れるようになります。

 

そのため量は変わっていないものの、汗をかきやすくなったと感じてしまうのです。このように脱毛と汗、そして臭いの関係をしっかりと理解していれば暑い時期の汗対策を立てやすくなります。