うなじはどんな肌トラブルがおきる?

うなじの横

 

「外気に触れやすい」「髪の毛が当たりやすい」「肌が敏感な場所」

 

これらの条件が重なる部位ほど、肌のトラブルが起きやすくなります。そういう意味ではうなじはかなりキケンな部位に。

 

髪を下ろしていたら隠せますが、ヘアスタイルの自由度がぐっと下がってしまいますよね。やりたい髪型を気兼ねなくするには、トラブルのないうなじは必須です。

 

ということで、うなじの肌トラブルにはどんなものがあるのか?そして脱毛をすることがトラブルに対してどれだけ効果的か、などをまとめてみました。

 

かゆみ・肌荒れ(髪の毛の刺激で)

うなじの肌トラブルでは、かゆみや肌荒れがとても多いです。ショートヘアやセミロングでは、どうしてもうなじの部分に髪の毛が当たってしまいがちです。また、ロングヘアでも遅れ毛や産毛などがどうしてもあるので、髪の毛による刺激を受けやすいのです。

 

ついつい痒くなって、無意識で掻いてしまっているなんてこともあるはずです。また皮膚が薄い部分でもあるので、チクチクとする髪の毛の刺激や、掻いてしまっていることで肌荒れを起こしやすい人も多い部分です。

 

肌が弱い人はなるべく髪の毛がうなじに当たらないように、しっかりとまとめておくようにするとよいですね。

 

それでも、なかなか遅れ毛や産毛の刺激は受けてしまうものですが、まとめておくことで髪の毛の動きによる刺激は避けることができます。うなじは身体の中でも敏感な部位ですので、やはりお手入れは欠かせません。

ニキビ

うなじのニキビに悩まされている人も多いでしょう。首筋は汗腺が多く活発です。つまり、どうしても皮脂などが多く、毛穴に詰まりやすくなってしまっているのです。

 

シャンプーやリンスなどを洗い流す際にも、落とし残しがたまってしまう箇所であり、それが毛穴に侵入してしまいます。他にも、ストレスや女性ホルモンの乱れなどでもニキビが増えやすく、特にその影響を受けやすいのが顔や首、うなじの部分になっています。

 

うなじのケアって、なかなか難しいです。特にアップスタイルなどにすれば、他人からも見える場所なので、綺麗な状態を維持しておきたいものです。

 

ニキビなどの肌トラブル予防のためにも、うなじ脱毛は効果的です。脱毛をすることによって、キュッと毛穴が引き締まります。

 

また、遅れ毛や産毛などの余計な毛がなくなることによっても、洗浄効果は高まりますし、しっかりとローションやクリームなどが皮下に浸透します。しっかりとケアをすることによって、ニキビなどはかなり解消されるのです。

あせも

特に汗ばんでくる季節の春夏と、うなじの部分にあせもができてしまうという人も多いです。しっかりとアップスタイルにして、風通しをよくしているのに、肌が弱い人の場合にはあせもはできやすい部位ですね。

 

ついつい痒くて掻いてしまうと、後から掻き壊しになってしまったり、赤くなってしばらく痛くなってしまったりするものです。

 

あせもの原因は、うなじには遅れ毛や産毛などが密集していることと汗腺が多く活発なので、どうしても蓄熱しやすくなっているからです。大粒の汗をかくより、熱がこもってかく汗の方があせもになりやすく、うなじはまさにそのタイプに当てはまります。

 

うなじ脱毛をすることによって、特にあせもの原因となる遅れ毛や産毛がなくなります。自分でシェービングをするのはなかなか難しい箇所ですので、できればプロの手を借りてしまった方が綺麗に仕上がりますし、しっかりと脱毛を完了させることによって、あせもなどに悩まされることも少なくなってきます。

マーキング用白背景

これだけでOK!うなじの肌ケアについて

OKサインする女性

 

化粧水・クリーム等で保湿

うなじが綺麗って、素敵ですよね。後ろ姿まで手抜かりのないことが、美人の大条件!うなじの肌ケアは忘れないようにしましょう。

 

何より大事なのは、保湿です。皮膚も薄いし、露出されていることが多い部分なので、どうしても乾燥しがちです。顔などと違って、首とうなじは素肌がそのまま外気に触れていますよね。首回りやうなじに風が抜けると、とても気持ちよいですが、そのまま乾燥に繋がってしまいますので要注意です。

 

顔のスキンケアと同じ要領で、首・うなじをしっかりとケアしてくださいね。化粧水やクリームをしっかり使って、皮下に浸透させるようにしましょう。水分が少なくなると、肌荒れなどもしやすくなってしまいますので、気をつけてください。

 

最近では、美肌成分をたっぷり含んだ美容液などもドラッグストアでよく見かけます。こちらもうなじのスキンケアに取り入れてみてください。保湿効果も高いですし、ツヤツヤした美肌に変わります。

 

ただ、どうしても産毛や遅れ毛などが気になる部位でもあります。うなじ脱毛では、スッキリとさせることもできますし、より一層手入れのしやすい肌になります。

 

余計な産毛などがなくなるので、化粧水やクリームなども、より皮下へ浸透しやすくなって、保湿効果は高まります。

 

脱毛時にはたっぷりと効果の高い美肌成分のジェルなどを使用して、綺麗なうなじを作り上げてくれます。その後は定期的に美容液などを使うと、ツヤツヤした美肌のうなじを維持することができます。

 

ピーリングによる角質ケア

うなじを綺麗に維持するためには、ピーリングによる角質ケアも大切になります。古い角質は素肌をくすんだ色に見せてしまいますし、だんだんとザラザラ感も増してきます。

 

新陳代謝も悪くなってきます。あまりピーリングをし過ぎても肌に良くありませんが、半月〜1ヶ月程度のサイクルでケアをするとよいです。

 

うなじ脱毛をすることによって、綺麗なうなじを作り上げることができます。脱毛施術の際に、しっかりとサロンなど専用の美容ジェルを使ってくれますので、ツヤツヤした理想のうなじと言える状態になるものです。

 

脱毛をすることによって、しっかりと皮下への吸収を促し、スキンケアの効果も高くなります。その効果を維持するためには、適度な期間でのピーリングによる角質ケアはとても大事です。

 

ドラッグストアでもピーリングジェルなどが市販されていますね。最近では、お風呂で使用できるタイプのものも増えています。フルーツのエキスをたっぷり使って、お肌に優しい成分で作られています。

 

しっかりと古い角質を落としてあげることによって、スキンケア効果も高い状態で維持できますし、ツヤツヤした美肌のうなじを維持することができます。

 

ピーリング後には、必ず、いつも以上にスキンケアを丹念に行ってくださいね。古い角質が落ちて、皮膚が薄くなっています。すぐに乾燥して、肌荒れしてしまう可能性があるので、要注意点です。